子供のわきがの原因

子供のわきがの原因

大人の症状と思われていたわきがですが、食生活の変化や環境の変化などで最近では子どもでもわきがになることも出てきました。

 

わきがの主な原因はアポクリン腺と呼ばれるわきの汗腺からでる物質によって引き起こされます。
アポクリン腺からでる汗が雑菌などと結びついてわきがの独特な匂いが発生します。

 

アポクリン腺が原因

このアポクリン腺が発生するのは、様々な原因が関係してくると言われてます。
まず挙げられるのは衛生面です。

 

不潔にしていると菌が繁殖しやすくわきがになりやすいとされています。

 

子どもの場合は洗えているつもりでもしっかりと洗えていない場合が多いので、きちんと洗えているか確認しましょう。
また、シャワーだけで済ますのではなく、きちんと湯船につかっておくのもわきがを発生させない対策の一つです。

 

食生活が原因になることも

肉中心の食生活も原因になるとされています。
肉中心の生活にしているとアポクリン腺から汗が出やすいことが分かっています、魚や野菜などを食べていると発生も抑えられます。
遺伝も原因としてかんがえられる一つです。親がわきがだと体質的に遺伝しやすいと考えられていますので、もしご自身がわきがであれば、子どももその可能性があると考えておきましょう。

汗をかかない子どもも増えた

汗をかかないことも原因になることがあります。汗をかかないと雑菌がたまりやすく、不衛生になる可能性があります。
定期的に運動などを行い汗をできるだけかくようにしましょう。
このような原因があり、子どものわきがが出てくることがあります。

 

【人気記事】値段の高いデオドラント買ってみた・・・その効果は?