ワキガかどうか日常生活の観察ポイント

ワキガかどうか日常生活の観察ポイント

脇の下と並んで「アポクリン汗腺」が沢山ある部位が「耳の穴」です。
体の限られた場所に存在する、腋臭症の発生原因「アポクリン汗腺」。
このアポクリン汗の為に普段から耳垢がじっとり湿ります。
あてはまることが多い人は腋臭症体質を疑いましょう。
なにも疑われるのは大人だけではありません。
子供の頃から耳の中の「アポクリン汗腺」は活動が活発です。
子どもの耳も注意して観察してあげて下さい。

 

他の人から体臭を指摘されたことがある人は、腋臭症をご自身が自覚できていない傾向が強いです。
よくあるパターンですが周囲の人に指摘されて、
それまで臭いに気づかなかった人が相談におとずれるといった事は多いです。
無理もないことです。
自分の臭いは解りにくいものなのです。

 

シャツやブラウス等の白い衣服に沢山かいた汗のシミが残ったことが頻繁にある人は、
腋臭症多汗症に相違ありません。まずまちがいないです。
さぞかしやっかいなことでしょう。目立つ「黄バミ」として残ってしまいます。
様々な成分が含まれているからです。

 

両親のいずれかが腋臭症多汗症だった人は、医学上の定説によると
五割の確立で子どもに遺伝し、ふたおやの場合には八割方となっています。
体質遺伝といえど、発症しても症状の重さは個人差が大きいです。
子供のワキガは遺伝する?
ケースバイケースといえます。
遺伝しても必ず発症しないものなのです。

 

メニュー