子供のわきがは何歳から?

子供のわきがは何歳から?

何歳からでもワキガになる可能性はある

こどもの脇の臭いは直接本人から気づく場合と、洋服の臭いから気づく場合があります。

 

わきがとなるととてもマイナスなイメージもあるかもしれません。
こどものワキガは何歳から始まるというのは明確には決まっていません。

 

個人差はあるものの、早い子で小学生から、遅くなると大人になってからワキガの臭いがする人もいます。

 

わきがでやっかいなのは、わきがの自覚症状が少ないということ。
自分の脇の臭いに気づく人はほとんどいないのです。

 

なぜ子供が自分の脇の臭いに気づかないのか?

それは理由として、自分の臭いになれてしまっていることがあげられます。

 

トイレにずっといると、最初はムワッとした臭いがしてもトイレにいると慣れてきて気にならなくなりますよね。

 

鼻という器官は順応性があり、くさい臭いでも慣れてくれるのです。

 

普段から自分の脇の臭いに接しているため、鼻が慣れてしまっていて気づかないということがあります。

 

また嗅覚の能力が優れていない人もワキガの臭いには気づきにくいです。

 

子供は何歳からでもワキガになる可能性はあります。
それは遺伝によってということもあります。
子供のわきがの遺伝

 

自分で臭いが分からないけど、周りから臭い!といわれると子供は非常にショックを受けます。
それがずっと気になってしまうと伸び伸びと成長してくれません。

 

人に会うのも怖いとなると、やはり将来が心配です。
でも脇の臭い(腋臭)は簡単に対策をすることができます。

 

どう脇の臭いと向き合って人に分からないようにするかも大切なことです。
今では脇の臭いを簡単に消すジェルなどもあるので、子供に「脇の汗を拭こうね」といって塗り込むだけで、周りにも気づかれることなく生活をしていくことができますよ。

 

【人気記事】値段の高いデオドラント買ってみた・・・その効果は?